士業ネットとは

※士業ネットワークの紹介をしたサイトです。
 オフィシャルサイトではありません。

 

士業ネットワークとは、弁護士・弁理士・不動産鑑定士・司法書士・税理士・土地家屋調査士・社会保険労務士・建築士によって構成されるグループです。


■弁護士/やよい共同法律事務所

■弁理士/銀座総合特許事務所 (http://www.ginza-pat.jp/)

 気軽に何でも相談できる、かかりつけの家庭医のようでありたいと考えています。
ベストの情報を提供し、クライアント様の最大利益を目指していきます。

■不動産鑑定士/トーエイ不動産鑑定株式会社 (http://www.toei-kantei.com/)

 お客様の視点を持つことをモットーとし、最も信頼できる相談相手となれるよう、志の高いプロフェッショナルサービスを提供していきます。

■司法書士/アイ・ネ綜合法律事務所

 迅速、丁寧な行動を心がけ、ご満足いただけるサービスの提供に努めています。

■税理士/池田総合会計事務所 (http://ik-tax.com/)

 経営者の皆様と共に考え誠実に行動することをモットーに、社会において存在価値のある会社を目指します。

■社会保険労務士/オフィス経営管理 (http://www.office-mng.com/index.html)

 会社と従業員の元気をトータルサポートしていきます。

■建築士/株式会社ウシヤマ設計 (http://www.u-sekkei.net/)

 自然を生かし、そこに暮らす人々の心を豊かにし快適に暮らせるような建築を提案していきたいと考えています。

 

弁護士について

弁護士は、法が問題になる場面で公正な権利を実現する為に、各当事者にどのような権利があり、それをどうすれば実現に近づけられるのかについてサポートをしてくれます。


弁理士について

 

弁護士というだけで、身構えてしまうイメージがありますが、実は非常に身近な問題においても法律面でのアドバイスが必要な場合は多々あります。


例えば、

・交通事故や傷害などの日常のトラブル
・ストーカー行為やパワーハラスメントといったいやがらせ行為
・自己破産や任意整理などの借金問題
・慰謝料や財産分与・面接交渉権などの離婚問題

などがあります。

こういった法的紛争に直面したときに、弁護士に相談・依頼することで公正な権利を主張することが可能になります。
その際には、やはり自分のニーズにあった分野を得意分野とする弁護士にお願いした方が良いでしょう。
得手不得手もありますし、経験や専門的な知識が必要な場合もあるからです。
また、裁判ともなれば長くなることもありますので、十分に話し合い信頼関係を築いていくことが重要です。